2014年06月01日

スリランカ滞在と、1ヶ月遅れの誕生会

4月6日〜4月14日の間、昨年12月に続いて
又々スリランカに行って来ました。

今回は友人のアノージャさんが俳優学校設立と
小さな劇場を作りたいとの相談で、
どうやってお金を集めるかが最大の焦点です。
日本の在スリランカの企業の偉い方々にもお会いして
今回は意義のある滞在だったかなと思いますが、
半分はダラダラとリゾート地で過ごしました。

圧巻は、満点の星空のもと、砂浜に松明をたいて
波の音と風の音をBGMにディナーをとった事でしょうか。
長いわたしの人生の中で、初めての経験です。
本当に夢のような瞬間でした。

病院の検査もセーブで、24日に友人達が
1ヶ月遅れの誕生会を、銀座のライオンで
開いてくれました。
もちろん吉田直矢さんのカッチーニの「アヴェ・マリア」が
添えられて…
彼のヴァイオリンはパッションの中に繊細さが加わって、
凄味を感じます。

日生劇場で「ラブ・ネバーダイ」を観ました。
ファントムの10年後の物語です。
鹿賀丈史さんとのコンビで、特に、クリスティーヌの彼女が
歌唱力、美しさと共に素敵でした。

posted by Mitchii at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98589685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック