2015年08月01日

「牡丹燈籠」「あてるい」

7月、歌舞伎座の夜の部「牡丹燈籠」の通し、
久し振りに見ごたえのある素晴らしい舞台を見ました。
玉三郎演出でスピード感のあるリアルな表現で
特に中車(香川照之)さんがきめこまかく演じられて
わくわくしました。わーい(嬉しい顔)
その翌日演舞場で見た「あてるい」という芝居
これが本当に面白く楽しく劇画を見ているようで
特に役者さん達(染五郎、勘九郎、七之助、その他)が
楽しそうに演じられていて、たっぷり楽しみました。
やっぱ上手い役者さんの芝居はすごい!
posted by Mitchii at 13:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の出来事
この記事へのコメント
野村さん、歌舞伎をご堪能されたんですね。楽しまれたというのは、何よりです。
日々笑顔で、野村さんが過ごされることを、僕は願っています。
夏も厳しさを増していますが、暑さに負けないよう、どうぞお体には気を付けていらしてください。
Posted by 前田 真人 at 2015年08月04日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158731579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック