2015年01月31日

ハッピーバースデー 11回目の公演

1月25日
小田原市民会館ホールで、昼夜満員の中、
11回目の公演「ハッピーバースデー」を上演しました。
今回は出演者全員、最高の出来だったんじゃないか
と感じました。
1人1人のダメ出しのしようがない…
完璧な演技だったと思います。
こんな事ってあるのかなァ、とても不思議な感じです。

マチネーの公演中、シーンとした中で
舞台奥、ホリゾントの後ろでガタンと云う大きな音がしました。
袖にいた私と舞台監督と、思わず顔を見合わせ
「なにごと?」
彼は急いで奥迄見に行きましたが、首を振りながら
『何事もない』
というジェスチャーで返って来ました。
その時は何事もなく、皆も気付かず終りました。
内海さんの話が出て、
「きっと内海さんどこかで見てますヨネ」と舞台挨拶の中で、
田原アルノさんが仰いました。
「あッ、あれ、あの音もしかして内海さんだったんじゃ」と
ハッとしました。
打ち上げパーティーに遅れてきた舞台監督のおがたさんが、
「あの時、足音も聞こえたんですョ」と
そっと私に耳打ちをしてくれました。
posted by Mitchii at 17:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 公演
この記事へのコメント
近いところでみてらしたんですね(^ー^)
Posted by エオルゼアの民 at 2015年04月11日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112939435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック